発毛剤の副作用で下半身の元気が無くなった

私は薄毛が悩みで、色々と試行錯誤していました。
無添加のシャンプーを使ってみたり、髪にいいサプリメントを摂取してみたり、頭皮マッサージをしてみたり。ですがどれもあまり効果がなく、あまり使いたくはなかったのですが、発毛剤を飲んでみることにしました。

発毛剤を飲み続けた結果、私の場合髪が生えたわけではなく、男性器の元気が無くなってしまいました。その前は毎日元気に朝勃ちしていたのに、発毛剤を使い続けてからは全く男性器が元気が無くなってしまいました。
射精したいという気持ちはあるのですが、その気持ちに対して何も反応してくれないのです。

グラビアアイドルの写真やAVを見ても元気が出ず、いくら自分で触ってみても元気が出ないのです。
それから発毛剤を使うのをやめてED治療薬を飲んだりしたのですが、少しは回復したような感じはしたのですが、以前のような元気はもう無くなってしまいました。

発毛剤を使う前に男性器に対する副作用は何となく聞いたことはあったのですが、あまり信用せず、髪の毛を優先してしまったのが失敗でした。結局髪の毛も男性器の元気も失ってしまったことが私の失敗です。

でもまだ諦めず、徐々に男性器が回復するように試行錯誤していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です